誰でも借りれる金融会社

借りやすい消費者金融

金融の初歩知識

元来、消費者金融を含む金融業者は、顧客にお金を貸して、そこから利息を得て利益をあげています。したがって金融業者は顧客にお金を貸したくて仕方がないわけです。貸せば貸すほど莫大な利益を享受しますし、逆にお金を貸さなければ一円も利益があがってこないわけです。

しかも同業者が多いのもあって、優良な顧客を奪おうと彼らも必死で顧客獲得競争をしています。顧客獲得競争とはすなわち、他社よりも利息を下げることであり、一定期間利息のいらない無利息ローンなどの金融商品です。

但し、莫大な資産を保有する大手銀行系の消費者金融とでは、サービスの点で中小の金融業者は勝負になりません。そこで審査基準を甘くすることで、大手では貸さないような顧客を獲得しているわけです。つまり借り入れ件数4件以上の多重債務者でも審査に通るようなシステムを構築しているのです。

中小や小規模のキャッシング会社が生き残るためには、そういった大手では審査に通らない顧客を相手にするしか方法がないのが現実なのです。といっても、信用調査会社のブラックリストに掲載しているような事故歴のある人は、いくら審査が甘いといっても審査には通りません。収入の無い無職や専業主婦も同様です。

確実に借りる金融サイト